Kinsei/Web-Log

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六回ハモネプリーグ決勝とか(ネタバレほとんど無

見てきましたよ、収録
ベンチシートに6時間、ムチャクチャ疲れました。

ネプチューン(というかプロの芸人)ってスゴイですね
流れを前もって考えてはいるんだろうけどもよくぞあんな面白いことをバンバン言えるもんだ
そしてテレビ番組作るのってとても大変なんだな、と感じました。
あとDAIGOってかなり面白い

そういやネタバレに関して口止めとかされなかったな
今回レベルはかなり高かったです
優勝バンドの決勝曲は圧巻でした
ウチのサークルからのバンドも含め、大学サークルからのバンドは
どこもかなり上手かったし、
高校生とかのいわゆる青春系バンドも勢いがあって良かったです
反面、プロダクションとか芸能スクールから来てたバンドはなんか
一般人臭がしなくて歌も微妙でなんだかなぁって感じでした。

あと審査委員特別枠とかいうのが無くなったのが非常に良かった
RAG FAIRの新曲が聴けたのも良かった


あと8/14に渋谷のDUOでやったライブ「アカペラサマーフェス2008」にも行ってきました
Rocapellaといい最近金使い過ぎだな自分
リストラーズは競演相手が豪華すぎるのに、印象から消えることなく良かったです。あずさ二号が良かった。
エクセレントファシノは想像以上だった。衝撃を受けました。
そしてなによりTRY-TONEは圧巻だった
格の違いを見せつけられた感じがします。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ryo914.blog22.fc2.com/tb.php/184-fe5cf41e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

  1. 無料レンタル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。