Kinsei/Web-Log

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kinseiの二輪免許取得日記その3

教習3時限目はぐるぐるとまわるだけでなく、踏切通行等も行いました。
走る止まるに"曲がる"が入った感じですね。
そろそろバイクを"倒して曲がる"という感覚がわかってきたような気がします。

4時限目は連続でAT体験
ビックスクータのシルバーウィング400です。
前の時間までCB400に乗っていたので、重さの差に驚愕しました。
超重たい上に車体が太いから重心から離れざるをえずに取り回しも大変。

エンジンかけてびっくりしたのは
時計とグリップヒーターがある!!乗用車のコンパネとあまり変わらないという
ことでした。まぁCB400は比較的シンプルなほうですが
若干アクセル開けてから進むまでにタイムラグがあるのが気持ち悪いのですが
一瞬「あぁATもいいな」と思ってしまったのでありました・・・・

ウチの教習所ではこのAT体験の時間に課題走行のコースを初走行します。
もちろんまだこなせなくても大丈夫なのですが
すなわち坂道スラローム一本橋急制動です。
スラロームに入った瞬間先の幻想は吹っ飛びました、

AT超曲がりづらい!!

一般にバイク免許はATのほうが取りやすいと言われていた理由がわかりました。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ryo914.blog22.fc2.com/tb.php/253-20d17b68

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

  1. 無料レンタル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。